パーキンソン病|東長崎駅徒歩1分のそわクリニック東長崎 内科 脳神経内科 皮膚科 豊島区 江古田 椎名町


東長崎駅徒歩1分のそわクリニック東長崎内科 脳神経内科 皮膚科 東長崎 豊島区

月・火・木・金9:00~12:30、15:00~18:30|土曜は9:00~12:30|水曜、土曜午後、日・祝は休診

電話番号03-5926-3171

西武池袋線「東長崎駅」駅より徒歩1分 都営大江戸線「落合南長崎」駅より徒歩13分

パーキンソン病

手足のふるえ(振戦)、表情が硬い(仮面様顔貌:かめんようがんぼう)、手足の曲げ伸ばしが固くなる(筋固縮)、無動・動作緩慢、歩行障害などの特徴的な症状がゆっくりと進行します。

脳の中のドパミン神経細胞が減少し、ドパミンが少なくなることが原因で症状が現れてきます。

根本的な治療法は確立されていませんが、症状を軽くするため(対症療法)に、飲み薬や貼り薬、場合によっては手術(脳深部刺激療法)を行います。

適切な診断により、治療していくことができる病気です。

このページの先頭へ戻る