高血圧症|東長崎駅徒歩1分のそわクリニック東長崎内科 脳神経内科 東長崎 豊島区 リハビリテーション科


東長崎駅徒歩1分のそわクリニック東長崎内科 脳神経内科 東長崎 豊島区 リハビリテーション科

月・火・木・金9:00~12:30、15:00~18:30|土曜は9:00~12:30|水曜、土曜午後、日・祝は休診

電話番号03-5926-3171

西武池袋線「東長崎駅」駅より徒歩1分 都営大江戸線「落合南長崎」駅より徒歩13分

高血圧症

高血圧とは

血圧の値は、何らかの原因によって高くなることがあります。血圧が高い状態が長く続く症状を高血圧症といいます。

高血圧症になっても、通常すぐには自覚症 状がない場合が多いですが、長期間血圧が高い状態が続くと、血管に負担がかかり、各組織でトラブルを引き起こします。

高血圧から様々な病気になる可能性

高血圧症になると、脳出血や腎不全、心不全といった生命を脅かすような病気になる確率が非常に高くなります。

また血管に常に負担がかかるため、血管が硬くなり、動脈硬化も進行しやすくなります。

高血圧の治療について

高血圧の治療は、まず第一に生活習慣を改善することです。その基本は、適度な運動、減塩、減量、節酒、禁煙です。

薬による治療を行う場合でも、生活習慣を改善することは、薬の効果を高め、用量を減らすことを可能にします。

高血圧の症状

高血圧はサイレントキラーとも呼ばれ、症状がほとんど表れません。

高血圧と診断される直前から肩こりがひどくなった、頭痛がするようになったという方もいますが、ほとんどの方は症状がありません。

健康診断や、最近では自宅で血圧を測る方も増えているので、その数値を診断の基準としています。

ただ、実際健診で血圧の値を指摘されてもどこか痛い場所があったり、生活に支障がでたりしないため、診察を受けないまま放っておいてしまう方が多いのも実際です。

高血圧の原因

ほとんどの方は肥満、糖尿病予備群、ストレス、喫煙、飲酒などの生活習慣が原因で発症しますが、それ以外にも、ホルモンの病気や遺伝的な要因の方もいらっしゃいます。

心臓や血管を健康に保つための治療

高血圧治療の目的は、血圧を下げることそのものではなく、将来の心臓や血管の病気にならないように、またその結果としての心疾患や脳卒中を防ぐことにあります。

具体的な治療は、血圧の高さのレベル、また高血圧以外の心臓や血管の病のリスクがどのくらいあるかによって分けられ、治療方法は変わってきます。

治療については患者さまの全身の状態をきちんと診断し、説明を行わせていただいた後、治療をスタートさせていきます。

わからないことや薬についての不安などありましたら、お気軽にお尋ねください。

またご自分で血圧値をつけていらっしゃる方は来院時にお持ちください。

このページの先頭へ戻る